シティーオート・テクニカ
ホーム 会社紹介 愛車紹介 車検について メンテ情報 アクセス お問合せ
会長の部屋 スタッフルーム 雑用日記 掲示板 エアコン!! 中古車! GOOPIT!

平塚市で営業している自動車の整備工場シティーオート・テクニカです

平塚市で営業しています関東運輸局長認証の自動車整備工場、シティーオート・テクニカです。平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。車検、新車中古車販売、整備などお気軽にご相談下さい。ご来店お待ち申し上げております。
パート・アルバイト急募!!興味のある方はクリックしてください
つれづれなるままに by 会長
キーワード
25ページ中11ページ目を表示中
RSSリーダーを使用すると雑用日記の更新情報を受け取れます。
1960年代、やはりニッサン車でしたねぇー !
2010-05-29 12:02:39

1967年頃から自動車は随分と変貌進化し、N360のデビュー、モノコックに成った510、L型エンジン、A型エンジンの出現。ニッサン車ばかり目立っていた様な。大衆車サニーとトヨタカローラ、プラス100CCの余裕とか、隣の車が小さく見えます、なんて。やりあっていましたねぇー、実際サニーとカローラを乗り比べますとやはりサニーの方が遥かに軽快でした、走る止まる曲がる、すべて一枚上の感じ。
2代目のB110が特に優れものでGXは510以上でした、ニッサンのSUキャブは特にシンプルで逸品でした。この当時からソレックスや蛸足等装備する方もチラホラいました、又、当時はポイント式でしたので日立製のセミトラディスビーが羨望の的、ポイントレス車はPGC10とZ432に搭載されていたS20エンジンのみでしたような記憶です。フルトラのイグナイターは箱スカGTRに装備されていた物はフロントバンパーに取り付けられており、よく壊れ、これが部品代がメチャ高く確か5.6万円、取り付け場所が車外で雨にヤラレる、なんて言われていました。しかし、後のDR30FJ20エンジンもフルトラのユニットがよく壊れユニットはシリンダーブロックに付けられており、これはエンジンの熱にヤラレちゃったのでワー?
これも確か高額部品でしたねえー!最先端のシステムはどうも??昔も今も変らずってとこかな?出始めのICレギュレーター内蔵のオルターネーターもヒドカッタです、かたっぱしからって感じ。
電装屋さんには後付クーラーやICオルターの件で良い時代だったでしょう、ラジエターも良く腐食水漏れが多くラジエター屋さんにも良い時代。
S20エンジンは一度タイミングチェーンが切れバルブ破損し、分解した事があり、クランクシャフトのメインベアリングのキャップの取り付けにはビックリ!お金掛かっていますねぇー、左右にもボルト止めが有りました。最近に成り190ベンツコスワース250エンジンをやはりチェーン切れバルブ破損で分解修理、昔のツインカムチェーンエンジンと比べるとオイルポンプがフロントタイミングカバーにクランクシャフトで駆動されており、昔のエンジンはディスビー付きでオイルポンプはS20は細いチェーンでクランクシャフトスプロケを介しオイルパン内部に独立して着いていました。最近のツインカムエンジンはディスビー関係など無くクラセン、気筒別イグニッションコイル、おまけに可変バルタイと随分進化!見た目もシンプルに!!
昔のツインカムエンジン、ベレットGTRや古いアルファのツインカムエンジンを見かけると如何にも機械という感じでー、美!?
最近聞いた話ですけど当時Z432を乗っていまして友人が、なんと!
トヨタ2000GTを所有。ある時、出足どっちが速いか?ゼロヨンみたいな事を!セカンドギアに入れた時には2000GTが432の先に居たとの話、
腕の差かな?と、おっしゃっていましたが。この話いろいろの方にしますと、値段の差でしょ!150万の432と230万の2000GTですから!
ミッションのギア比の関係でしょー、2000GTは200キロ連続巡航チャレンジ車ですから!と、いろいろな野次馬批判が盛り上がり!!!
箱スカGTR、KPGC10です、これに乗っていた友人がいましてタイミングチェーンが切れた車ですが切れた時がバレンタインディで憑きが無く、ヘッドカバーからオイル滲みがあり自分で増し締めしたらヘッドカバーが破損、部品代マグネシューム製なんでなんと!10万円也トホホですねぇー。笑える話がひとつ、暑い夏の真っ盛り女性とサファリパークへ。夏休みだった事もあり大混雑、サファリパーク内は当然大渋滞微速進行、子供連れの家族ご一行ばかりGTRはクーラーなんて着いて無い窓は開けられない猛暑、車内チョー蒸し風呂サウナ状態、
サファリパーク出た時は二人ともビショビショ!!二度とゴメンと!。
1970年から75年車について思い出すときりが無く、又、止め処無く
なります。次回もこの時代にトリップして!!!

<前 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 次>

株式会社 シティーオート・テクニカ
〒254-0915 神奈川県平塚市出縄193−1
TEL 0463-34-3343
FAX 0463-34-3116
営業時間 平日9:00〜18:00
    土曜日曜9:00〜15:00
月、祝祭日定休

ホームページの先頭へ戻る